まさかここまで太るとは…

まさかここまで太るとは…思っても

いませんでした・・・。

 

 

 

産後に子供に栄養を取られる…というのは出産を経験した

女性は分かって下さると思います(笑)

 

出産後は肌はカサカサ、髪の艶は失われボロボロの

状態の自分の『栄養』を取り戻すために取っていた。

 

食事はとてもとても太る物でした。私は肉が

好きだったのですが妊娠してからは悪阻のせいか、

あまり食べれていませんでした。

 

 

それを解禁(笑)ガッツガツとから揚げや

焼き肉を食べました。

 

 

食べすぎじゃないの?と言われましたが、

一度食べ始めると止まらないのですよね~…。

 

 

そして子供が寝てからは落ち着いてゆっくりと

スナック菓子を食べていました。

 

 

さらにしょっぱい物を食べると甘い物も食べたく

なってしまいチョコレートなんかも食べていました(笑)

 

そうしますと…それはそれは太ってしまいました。

 

 

子供を産む前より20キロも太ってしまいました…。

 

子供を産む前は『太らない』体質だったのですが

産んだら『太りやすい』体質に変わってしまったの

でしょう。

 

 

スレンダーだった体はすっかりポッチャリに…

いやおデブになってしまいました。

 

 

食事も気をつけないといけませんが

体質もきにしないといけないな…と思いました。

 

私が太った時にハマっていた食べ物は

私は、食べ物に一度ハマるとそればかり食べてしまう

傾向があります。

 

いけない事だと分かっていても食べたくて

我慢できないんです。

 

 

私が何度も太ってしまった原因は「食パン」でした。

 

ハチミツトーストにハマっていた時、毎朝二枚食べて

仕事に行っていたのですが一週間もすると同僚から

「顔、パンパンじゃない?」と言われるようになり

体重計に乗ると3キロ太っていました。

 

 

それからはハチミツトーストは一枚にしました。

 

その後も、あんマーガリントーストにハマった時も

太ってしまい、パン生活を止めた方がいいのは

分かっていたものの食パン含めてパンが

大好きな私は止められませんでした。

 

看護師の友人から「パンよりマーガリンが原因かも」と

言われてから、マーガリンをやめてマヨネーズトーストに

したらまた太ってしまったんです。

 

当時ハマっていたのが同僚から勧められたマヨネーズで

壁を作って中に卵を乗せたトーストだったのですが、

分かりやすく3日で太りました。

 

朝の忙しい時間にトーストは簡単でいいのですが

塗るもので太りやすくなるので注意が必要です。

 

 

深夜のラーメンや丼物の誘惑はダイエットの大敵に

夜中までの残業でオフィスに張り付きっ放し、

ようやく終わって外に出た時はゆうに午後8時を

回っており、気が付けば夕食はまだ…

というケースがあります。

 

得てしてその様な時はお腹が空いているものであり、

私もついついお腹にがっつり来る遅い夕食を

食べ過ぎて失敗してしまったのです。

 

 

深夜に至る時間帯に炭水化物や糖質に富む

重い飲食を取るのは、ダイエット中の人間に

とって特に危険な行為と言わざるを得ません。

 

その様な条件でお腹が空いている時は、あえて

深夜まで営業している行きつけの居酒屋に行き、

炭水化物や糖質の少ない肉や魚、野菜中心の料理を

数品つまんで帰る様にしています。

 

 

また通常は栄養ゼリーを食べるに留め、何とか

空腹を抑え翌朝の朝食でがっつり食べられる様に

しているのです。

 

確かに疲れた残業後の深夜のラーメンや丼物は

美味しく満足出来るものですが、それでも現在は

全く手が出せなくなってしまいました。

 

 

一品物のおかずだけ食べられる居酒屋の様な

お店がもっと増えてくれれば楽なのですが…。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です