どうして太るのか??

まず自分に必要な1日カロリーを計算してみましょう。

 

 

簡単な式であれば、体重×25kg~30kgをすればおおまかな

カロリー量を知ることができます。

 

インターネットで「栄養、カロリー、式」で入力すれば

自動で計算してくれるサイトもあります。

 

 

自分に必要なカロリーは体重、身長、活動レベル(どのくらい動くのか)に

よっても変わってくるので、同じ年代が同じカロリーという

訳ではありません。

 

必要以上のカロリーを摂り続ければ太っていくでしょう。

 

次に食事の内容です。

 

糖質を多目にとれば太っていくでしょう。多くとると

皮下脂肪として貯められていきます。

 

 

よく糖質制限というダイエットの方法を耳にする方も

いらっしゃると思いますが、このことですね。

 

食べ方もあります。

 

サラダ、特にキャベツなどの食物繊維はコレステロールを

絡めとり、糞便中へだし、コレステロールを下げてくれる

作用がありますので、食事の後にサラダを食べると脂肪が

つきやすくなり、太る原因になります。

 

主食は太る

「主食は太る」その一言に尽きると思います。

 

 

ごはん、パン、麺、粉もの、炭水化物は一番太ります。

 

 

試しに一日主食を食べずに過ごしてみてください。

 

 

かなり痩せると思います。

普段から摂生している人は感じないかもしれませんが、

私の場合は主食の量が多すぎるのだと実感した期間がありました。

 

 

それは入院です。入院中、病院食を食べるわけですが、

十分におなかが膨れるうえに、体重がみるみる

落ちていきました。

 

 

いまどきの病院食は味も良く、こんな料理を食べれば

きちんとした体になっていくんだと感じられました。

 

 

そして家に帰り、家族が用意してくれる食事は、

お好み焼きにごはんなど、どうしようもないほどの

炭水化物食。

 

 

みるみるリバウンドしました。入院中のような野菜、

汁物、メインに魚や肉という健康的なメニューを

食べなきゃなという感覚をありながらも値段も

手間もかかる料理は作れない。

 

 

なので一日一回、この一杯のごはんをやめよう、

このパンひとつ減らそう、それだけで

痩せるのかなと思います。

 

抜くのもダメだけど摂りすぎもNGな炭水化物

みなさんはご自分の毎日の食事、自信を持ってバランスが

良いと言えますか?

 

 

よく健康的に痩せるためには、まずバランスの取れた

食事からと言いますよね。

 

 

でも、フタを開けてみれば忙しさにかまけておにぎりだけとか

パスタや丼ものなど、炭水化物を中心とした食事に

偏っている方は意外に多いのではないでしょうか?

 

かくいう私もその中の一人です。

 

 

育児中ということもあって、とにかく時間にいつも

余裕がないんですよね。

 

 

それを言い訳に前述のような炭水化物中心の食事が

非常に多いんです。

 

 

でも、これって本当に太ります。

 

 

加齢によるたるみも手伝って、腰回りや背中に余計な

お肉が付き放題です。

 

 

運動不足も関係していると思われますが、最大の原因は

炭水化物の過剰摂取だと思われます。

 

やはり食事は一汁一菜と言われるように、炭水化物だけに

偏ってしまうとすぐに太る原因となるようです。

 

 

野菜やたんぱく質もきっちり摂取して、少しづつ

炭水化物の量を減らさないとますます

太ってゆきそうで怖いですね。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です